梅原 亜希乃/蜜蝋ろうそく「おんなのこ」

販売価格 500円(税込540円)
在庫数 SOLD OUT
備考
※「レターパックプラス」での配送可 詳しくはこちら

梅原 亜希乃さんの、 蜜蝋ろうそく。

蜜ろうで様々な楽しいモチーフのろうそくを
作られている作家 梅原亜希乃さんの鳥のろうそくが
鳥水木に新登場です!


蜜ろうは、ミツバチ達が巣を作るために作り出す
蝋です。ミツバチ達が花から集めてきた花粉などに
よって、色や香りが異なり、白色や黄色や、茶色の
蜜ろうが生まれます。

その様々な色の蜜ろうを使って、
梅原さんのろうそくが生まれます。
色の違いを楽しんでいるように感じますし
何よりその造形が見ているだけで
嬉しくなってしまう物ばかりです。

うさぎのろうそく、羊のろうそく、りすのろうそく
誕生日の為のろうそく、家のろうそく達。
まるで台所で作られる美味しい料理のように
梅原さんの手で作られるろうそく達。



そこに、寄り添うように並んでいるのは
鳥水木のリクエストに応えて作ってくださった
鳥のろうそくです。
幸せな気分を運んで来てくれるような、
黄色い蜜ろうで作られた「おとこのこ、おんなのこ」
の鳥のろうそく。そして、黄色い鳥達が封入された
「鳥の連なりのろうそく」。

鳥達は、他のろうそく達と、寄り添い、話しかけ
「さあ、行こう!」(どこへ?)と連れ立ったり
すくっと立ち尽くしたりしています。

(こちらのページでは、ろうそく達と梅原さんの
 作り出す美味しそうな料理の写真も!
 >> 「Umehara's Dainty Dishes」
 こちらのページでも、ろうそく達の写真を
 ご覧いただけます。
 >> 鳥水木Facebookページ/「梅原 亜希乃さん」蜜蝋ろうそく photo )

たくさんの物語を、ろうそくと共に。

そっとお皿にのせて、いつもの食卓へ
大切な人の誕生日のケーキのそばへ
お気に入りの棚の上へ。。。


火を灯して楽しんで、飾って眺めて楽しんで
いろいろな楽しみ方、たくさんの物語を
このろうそく達と一緒に
作っていただけたらと思います。

きっと手に取って頂けた方にとって
可愛らしい、ご馳走のように
楽しんでいただけるろうそくです。

ぜひ、お手元に。

素材:蜜蝋
サイズ(cm)
奥行き高さ
おんなのこ4.62.53.3
※ひとつひとつ手作りの物で、一点ものです。大きさや色味などにばらつきがございます。また、蜜蝋の収穫時期によっても色味が違ってくる事があります。ご了承の上ご購入ください。


※お取り扱い方法は下記になります。

 ご使用時、受け皿をご用意下さい。
 燃えやすい物の側では、使用しないで下さい。
 消火確認をお願いいたします。

※燃えているキャンドルを決してそのまま無人の状態で
 置かないでください
※お子様やペットから十分に離してお使いください
※特に小さなお子様が誤飲しないよう、お取り扱いに
 ご注意ください
※どんな可燃性の物からも十分に間を置いてお取り扱いください
※耐熱性がある表面の上でお使いください。


 使用時、ろうそくの炎が大きくなりましたら、
 一回火を消して芯をカットし火をつけなおして下さい。

 蜜ろうの特徴として、強い日差しにあたると
 色が薄くなる事があります。
 気温が低くなるとろうそくの表面が白くなる事がありますが
 使用に問題はございません。
 また、蜜蝋の収穫時期によっても色味が違ってくる事が
 あります。ご了承の上ご購入ください。

※ろうそくの制作工程について。

 形の複雑なものは石膏粘土で形を成型したした後
 シリコンゴムで型取りをします。

 その後、完成した型に湯煎し溶かした蝋を流し
 芯を付けてろうそくは完成します。

 筒状のろうそくは、型を使わず手作業で成型しております。
 その為、少しずつ形が違います。

「手作りならではの温か味を感じて頂けたら嬉しいです。」

creater:梅原 亜希乃

2007年 高知の養蜂農家さんと出会い蜜蝋ろうそくの製作を始める。
2008年〜 クラフトフェア、お店の企画展参加等を中心に活動中。

「蜜蝋でろうそくを作っています。
 蜜蝋の炎は、ゆらぎが少なく穏かです。
 あたたかな光とともに、素敵な時間をお過ごしください。」

ろうそく  梅原 亜希乃


姉妹店 テイルライツ道具店 でも梅原さんの蜜蝋ろうそくをお取り扱い中です。
>> テイルライツ道具店/ハンドメイド
配送料
配送料
配送料

COFFEE BREAK

"教わる側が何か本質的な気づきをある日得たときにいちばんびっくりするのは、「今までぜんぜん気づかなかったけれど、初めから師匠はこんなに素晴らしいことを教えてくれていたのか」ということなんですね。・・・弟子の「器」をはるかに超えたことを教えないと、学びは起動しない。"

Twitter

Tmblr

Youtube

ショップブログ
Facebook
Pinterest
Pinterest